お口の健康は健康寿命をのばす!

 

日本人は世界的に見て歯の健康に関する興味や知識が薄い国

長寿であっても健康寿命は長くない日本。なぜなら、歯の状態が健康に大きく影響するからです!健康寿命をのばすには、歯が健康でしっかりと食べ物を噛めていることが重要です。

歯医者は、歯が痛くなった時や歯周病になった時、つまりはトラブルが起きた時にだけ行くものだと認識している方も多く、諸外国に比べて簡単に歯を失っています。

そのため日本人の寿命は延びているにもかかわらず、健康寿命はさほど延びず何らかの介護や支援が必要な状態で永らえている人が多いということになります。

人間は食べることで体を作っています。物を食べ、しっかりと噛む、その行為は全身へ非常に大きな影響をもたらします。

歯と歯茎が健康なら、食べ物をしっかりと噛み、スムーズに飲み込むことができます。しかし、この咀嚼(そしゃく)や嚥下(えんげ)の機能は病気や老化が原因で弱まります。これを放置しておくとさまざまな病気の原因になります。よって、普段からきちんとケアをする必要があります。

お口の健康は食事や会話にだけにとどまらず、体全体にプラスの連鎖を生み出し、生活の質を向上させることにつながっていきます(^^♪

 

歯周病は様々な病気を引き起こす万病のもと

歯周病は、35歳以上の約8割の人が罹患しているといわれるほど身近な病気です。お口の健康と全身の健康は上記に述べたように密接に関連していて、歯科医療によってさまざまな疾病のリスクを抑制できることが明らかになってきています。

歯周病は歯を失うだけでなく、その細菌がつくる毒素が血液中に入ることで、全身の健康に悪影響を及ぼします。

例えば、歯周病菌が心臓の内膜に付いてしまうと心内膜炎という死に至る病を引き起こすことがあります。また、動脈硬化をおこしている血管に歯周病菌が付着すると、血管を狭めてしまう作用があると考えられています。

 

健康で長生きするためには健康な歯が必要。虫歯や歯周病はその大切な歯を奪う脅威の存在。お口の健康は体の健康です!

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

072-271-0018

サイドメニュー

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~19:00

※受付時間は午前が12:30まで、午後は18:30まで
休診日:木曜・日曜・祝日

医療法人時和会 クレモト歯科診療所では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!