〒593-8322 大阪府堺市西区津久野町 2-3-8
JR阪和線津久野駅より徒歩4分

診療時間
09:00~13:00 × ×
14:30~19:00 × × ×

※受付時間は午前が12:30まで、午後は18:30まで
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

072-271-0018

当院の矯正歯科

目立ちにくく気づかれにくい矯正治療

歯並びを改善したいと思っていても、矯正装置が目立つのがいやで治療に踏ん切りがつかないという方も多くいらっしゃいます。そんな方のために、当院では透明なマウスピースを用いた矯正治療を導入。治療中の見た目も考慮しながら、歯並びをキレイにしていくことができます。

マウスピースによる矯正治療は、治療中の見た目以外にも、以下のようなメリットがあります。

痛みが少ない

マウスピース矯正は、ワイヤーを用いる従来の矯正法に比べて痛みが少ないという特徴があります。約10日ごとにマウスピースを交換し徐々に歯並びを動かしていく治療法ですが、一回に歯を動かす距離がワイヤー矯正に比べて短いため、歯を動かすときの痛みが抑えられるのです。

また、マウスピースは薄いため、ワイヤーを使った矯正装置のような違和感も少なく、装置が触れることによる口内炎や粘膜の傷も防げ、より快適に治療を進めることができます。ワイヤー矯正にありがちな「治療の痛みで食事できない」といった苦労もほとんどありません。

取り外しができる

一般的なワイヤー矯正は歯に器具を接着するため簡単に取り外しができず、食べ物が制限されたり、歯磨きがしにくく虫歯や歯周病のリスクが高まってしまったりする場合があります。その点、マウスピース矯正はマウスピースを自由に取り外すことができるため、食事や歯磨きを通常通りに行うことができ、矯正治療による生活の不便さを感じることはほぼありません。また、マウスピースはイベントやスポーツの際にも外せますので、より気軽に治療をご検討いただけるのではないかと思います。

矯正後の歯並びを事前にシミュレーション

当院で採用しているマウスピース矯正は「インビザライン」です。インビザラインとは、アメリカのアライン・テクノロジー社が開発した矯正治療のシステムで、1998年に歯科矯正の需要が高いアメリカで誕生しました。

見た目を気にせず歯並びを改善できる治療法として世界中に広く普及しており、現在では全世界で400万人以上(※)がこのインビザラインで治療を行っているほどの信頼と実績のある矯正方法です。

※2019年現在

矯正後の歯並びをシミュレーションで確認

矯正治療はすぐに結果が出るものではなく、約2年の期間をかけてゆっくり少しずつ歯を動かしていきます。そのため、どの程度自分の歯が移動するのか、治療後に満足いく結果が出るのかどうかをイメージするのは難しいことでしょう。また、矯正治療には費用もかかるため、お金と時間をかけたのに歯並びが思ったように改善しなかったらどうしようという不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで、当院では「iTero」というお口の中をスキャンする機器を使った、インビザラインのシミュレーションシステムを導入。このシステムによって、治療中にどのように歯が動き、矯正終了後の歯並びがどうなるかを、3D画像で確認することができます。矯正治療を開始する前に結果をある程度判断できるので、患者さまからは「わかりやすい」と好評です。

まずはシミュレーションの結果をご覧いただき、「前歯をもう少し引っ込めたい」「この部分の噛み合わせをもっときれいにしたい」「歯を抜くのは避けたい」といったご要望をさらに反映し、再度シミュレーションを実施。治療の進め方、目指すゴールにご理解とご納得をいただいてから、治療を開始します。

嘔吐反応が強い方もご相談ください。

当院では「iTero(口腔内スキャナー)」を導入しているため、治療前のお口の型取りの負担も少なくて済みます。

口腔内スキャナーとは、専用のカメラでお口の中を撮影し、画像をコンピュータ上で解析してお口の型取りを行うシステム。今までの型取りでは、粘土状の材料をお口の中いっぱいに入れて我慢する必要があったため、吐き気をもよおしやすく不快感が強いというデメリットがありましたが、口腔内スキャナーは粘土状の材料を使う必要がないため、型取り時のストレスを大幅に軽減することができます。

型取りの際に吐き気を感じやすい「嘔吐反応(おうとはんのう)」が強い患者さまにとっては、大幅な負担の軽減となります。

治療名:全額のマウスピース矯正
治療の説明:透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です。
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:840,000円(税別)

治療名:前歯だけのマウスピース矯正
治療の説明:iGOとは、インビザライン矯正の中で、軽度に歯並びが悪い方向けの治療システムです。
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。
治療の価格:390,000円(税別)

デンタルローンシステムの利用もできます

矯正治療は健康保険が使用できないため、保険外での治療となり、どうしても治療費が高額になってしまいます。見た目やかみ合わせといった問題から歯並びを治したいにもかかわらず、治療費の高額さから我慢しなければならないという方も多いのではないでしょうか?

クレモト歯科診療所では、一人でも多くの患者さまがきれいな歯並びと健康を手に入れられるよう矯正治療の際にご利用いただけるデンタルローンシステムを導入しています。

支払いは月々3,000円(120回払い)からと経済的負担が少なく、ボーナス払いなどで月々の支払い額が変わることもありません。分割払いで無理なく治療が可能ですので、費用の問題から矯正治療を諦めていたという方も、お気軽にご相談ください。

※保険外診療です

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

iTero撮影

iTero(口腔内スキャナー)を使ってお口の型取りを行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

072-271-0018

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~19:00

※受付時間は午前が12:30まで、午後は18:30まで
休診日:木曜・日曜・祝日

医療法人時和会 クレモト歯科診療所では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!